*デミのブログレシピ・・・ ≪ プチトマトのボンゴレ ≫

●3月レッスン空席状況(13更新)・・・19(日)2名(クックパッド)、25(土)1組(魚3枚おろし)、
26(日)2名(クックパッド)、28(火)1名(料理)。全て単発受講♪体験レッスンあり!初参加
の方も歓迎♪まずは気軽にお問合せ下さい♬皆様のお申込みお待ちしております♪

IMGP5385_convert_20140831142342.jpg
 
旬のあさりと隠し味でお店に負けない味!ちょっと、セレブパスタ♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。
IMGP5390_convert_20140831142430.jpg

あさりの旬は3月~6月、9~10月。。

ボンゴレは簡単なだけにポイントを押さえないとうまく作れません

旬の新鮮なあさりと、オリーブオイルを控えない、これ大事です!!

パセリの香りを効かせて、レストランの味に仕上げました~♪



■ プチトマトのボンゴレ
●材料(4人分)
パスタ・・・320g
aオリーブ油・・・大さじ2
aにんにく・・・2片
bあさり・・・2パック(600gほど)
b白ワイン・・・大さじ4
bプチトマト・・・12個
cオリーブ油・・・大さじ2
c粉パセリ・・・小さじ1(3gほど)

●作り方
①下準備→あさりは砂抜きして、殻をこすり合わせて洗う。パスタはパッケージを参照し
アルデンテにゆでる。
②加熱→フライパンにaを入れ弱火にかけ、にんにくのいい香りがしてきたらbを加え蓋を
して蒸し煮し、あさりの口が開いたら、具を一旦取り出し、そこにcを加え馴染ませる。
(↓ここを足すだけで、レストラン風の本格味に仕上がります)
IMGP5378_convert_20140831142510.jpg

③②に茹でたパスタを加えソースを手早く絡ませ、具を戻し入れさっと馴染ませ、
塩・胡椒で味整えれば出来上がり♪
IMGP5381_convert_20140831142537.jpgIMGP5383_convert_20140831142603.jpg

②までは落ち着いて~、③は手早く、です^^



盛り付けは・・・
↓↓↓

IMGP5388_convert_20140831142632.jpg

ランチに合うように、爽やかな色目のお皿を使って
カジュアル風にお化粧してあげました^^
フォークに一緒に茹でた”リボンパスタ”をON^^


◆アレンジ
①ボンゴレ風焼きそばする場合(これ、オススメ~♡゚・。♥。)
→パスタをゆでるのが面倒な時などに、パスタを蒸しめんやうどんなどに変えて作るだけで出来上がり♪
②パスタ・フリッタータする場合
→イタリア風オムレツ(ブログレシピ)の卵液の中にパスタを入れて、そのまま焼けば出来上がり♪

☆彡あれば、生パセリ・天然の海の塩を使うと、手軽に本格お店の味に仕上がります~☆彡

●美味しく作るPOINT!
✿あさりによって塩味が変わりので味をみて足りない場合は塩を足します
✿麺の太さは、魚介系ソースなどあっさりしたものは細め、カルボナーラやミートソースなど
濃厚ソースは太めがよく合います



今日も、あなたの美味しい時間のヒントになれますように♪
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
 | TOP |