*デミのブログレシピ・・・≪ * ひじきのお稲荷さん * ≫

【5月レッスン】満席多くなりましたが、若干空席ございます!初めての方、久しぶり
の方、お時間ある方、料理・パンや季節のテーブルに感心おありの方、初心者サン~
ベテランサン迄の経験に合った幅広レッスン開催中♪まずは気軽にお問合せ下さい♪

t_convert_20150325141429.jpg

いつものお稲荷さんに変化をつけたい方は、ぜひ~^^





行楽にかかせない、おいなりさん。。

幼い頃から、私の母が良く作ってくれた大好きなお稲荷さん~LOVE

b3_convert_20150325141928.jpg

ちょうど 常備菜に作ったひじきの炒め煮が残ったので、酢めしに混ぜて

お揚げさんで包んで、、、ひじきご飯入りのお稲荷さんを作りました。。



t2_convert_20150325141629.jpg

リメイクとは思えない、なかなかの美味しさです☆

しかも、栄養たっぷり! 

お稲荷さんに変化をつけたい方は、ぜひ~^^











ではでは、レシピにいきま~す(^-^)

  
。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚





b2_convert_20150325141754.jpg

■ ひじきのお稲荷さん
●材料(16コ分)
油揚げ・・・8枚
A(しょう油大さじ3/砂糖大さじ4/だし汁200ml)
B(酢めし1合半/ひじき煮大さじ4~5)

●作り方
①下準備→油揚げは半分に切り、水から20分煮て水気を切る。
鍋にAを火にかけ砂糖が溶けたら火を止め、油揚げを入れて
一晩漬ける。Bは合わせ馴染ませる。
②成形→合わせたBを16等分の丸め、漬け込んだ油揚げに
詰めれば出来上がり♪




*お弁当に詰めてみたら↓

b1_convert_20150325141533.jpg

お稲荷さん=茶、茶、茶、地味子ちゃん、、、
今回は中は具だくさんだから、シンプルに。。
冷蔵庫にあった、冷凍えだまめの中身を静かに
出して、そーっとON^^
ごまをふったら食感良かったかもッ、(次しよう)



*中身に入れると美味しいものいろいろ↓
ごま、、きんぴらごぼう、梅干し、カリカリ梅、しらす、ゆずの皮、福神漬け
、たくあん、しじみ&塩こぶ、ふりかけなんかもおススメです



●美味しく作るPOINT!
*油揚げは水で煮て余分な油を抜くのでだし汁では煮ず漬け込む事で味がしっかり染み込みます
*酢めしは冷たいごはんだと酢が染みこまないので、冷ご飯の時はレンジで温めてから作ります
*ひじきとご飯を混ぜるときはこねると米が潰れてしまうので、切る感じで混ぜます
*詰めるときは酢めしを入れすぎるとお揚げがつぶれてしますので、だいたいカレースプーン1杯分
 くらいを目安に、丁寧に詰めましょう


今日も、あなたの美味しい時間のヒントになれますように♪

スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
 | TOP |