*デミのブログレシピ・・・≪ * 関西風おでん * ≫

◆2月レッスン・・本日22(日)よりビジターの方のお申込も承ります!まだ若干空席
あります♪レッスン詳細はスケジュールへ。単発受講です♪初参加の方も久しぶりの
方もお時間のある方も初心者さんもベテランの方も歓迎!月替多種レッスン開催中♪

・ゑシ廟convert_20150917154903

ほったらかしでも、出汁の効いた本格味~☆ リメイクいろいろ載ってます♪


寒い日になると、やっぱり食べたくなる おでん。。

ほかほかの具を、 ハフハフ言いながら食べるのが やはり醍醐味でしょうか♪




市販のおでんの素やほんだしでも、便利なのですが、、、

これからの寒い時期って、自宅にこもる方も少なくないはず。

だから、ちょっとガンバって 一番だしを使ったおでんに♪




bTOP_convert_20150915140115_convert_20150915144346.jpg
だしを効かせたおでんは 関西風と呼びますっ、 ほぉー。

一番だしで作る、プチ贅沢感☆

見た目も、食べても、品良くおいしい!!!



下ごしらえは初心者の方は作り方みてね&ベテランの方は基礎のおさらいに

おつき合いいただけたら、幸い~(*^‐^*)


とても作りやすくて、本当においしい!















ではでは、レシピにいきま~す(^-^)

  
。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚




IMGP8308_convert_20150915141736.jpg
■ 関西風おでん 

●材料(4人分)
c大根・・・1本(400g位)
cこんにゃく・・・1枚
cゆで卵・・・4個
aはんぺん・・・4枚
a厚揚げ・・・好みのサイズ4個
a3色だんご・・・2~4本
a焼きちくわ・・・2本
a茹でだこ・・・100gほど
b一番だし・・・1600~1800ℓ
bしょうゆ・酒・みりん・・・大さじ2
b塩・・・ 小さじ1/2


●作り方
①下準備→【大根】厚さ3cmくらいに切り、厚めに皮をむいて面取りし片面に十字の
切り込み入れる。鍋に入れ、大根がかぶるくらいの水(分量外)と米のとぎ汁(あれば)加えて火にかけ、
水からゆで沸騰したら弱火で10分ほど下茹でする(臭み取り)。
b1_convert_20150915141218.jpg

【こんにゃく】片面に浅く格子状に切り込みを入れ三角形になるように6~8等分に切って、
塩もみして水洗いし水から水から5分ほど下茹する(カルキ抜き)。
b2_convert_20150915141231.jpgIMGP8291_convert_20150914134922.jpg
IMGP8293_convert_20150917150414.jpgIMGP8294_convert_20150917150448.jpg

【焼きちくわ】斜め半分に切る。【ゆで卵】殻をむく。【茹でだこ】一口サイズに切って爪楊枝に
3~4切れずつ刺す。【a】熱湯をまわしかける(油抜き)。

②加熱→鍋にbを入れ火にかけ、ひと煮立ちしたらcを入れ煮だったら火を弱めて落し蓋
をして30分ほど煮る
IMGP8295_convert_20150914134609.jpg

残りの材料を加えて20分ほど煮たら、ほら完成♪
IMGP8305_convert_20150914134948.jpg



*簡単一番だしの取り方*
*材料/水2ℓ、だし昆布20g、削りがつお40g
*作り方/だし昆布の表面の汚れをさっと拭き、分量の水に30分程つけてから弱火にかけ、
沸騰直前に昆布を取り出し、ひと煮立ちさせ火を止める。そこに削りがつおを加え、再び火
にかけ沸騰したら弱火で1分ほど煮出し、さらしで静かにこす♪





*盛り付けでお化粧したら↓

・ゑシ点convert_20150915141247

お皿に1人分盛り付けてみました~^^
卵は断面長い方から縦半分に切って、3色団子のスイートな色彩が、イイ!
今日も良い仕事してくれてます~♪~ 







B4_convert_20150915141305.jpg
●リメイクレシピいろいろ

覚えておけば、万が一余ってしまった時にも 
ムダなく食べ切ることができちゃう♪~^^
 
↓  ↓  ↓

*炊き込みごはん → 余ったおでんの具は小さく切って、炊飯釜に洗った米・切った具・余ったおでんの汁
とごま油少々入れて炊くだけでほったらかしで、もう完成~♪
(大根・卵は不向きかも)

*煮込み洋風うどん → 余ったおでんの具は小さく切って、余った出汁に火をかけ、煮だったらうどんを入れ
ほぐし、具を加え、チーズをのせ蓋をして溶かし、ネギ散らせば、完成~♪

*シチュー → 余ったおでんを一口大に切って鍋に入れさっと温め、市販のルーを牛乳と水1対1でとぎ伸
ばせば、完成~♪

*お好み焼き → 余ったおでんの具は小さく切って、いつものお好み焼きの中に入れて焼けば、完成♪

*おでんグラタン → 耐熱皿におでんをのせて、マヨネーズかオーロラソース、チーズをかけて250度の
オーブンで10分くらい焼けば、完成~♪

*コロッケ → 余ったおでんの具は小さく切って、いつものじゃが芋のタネの中に入れて揚げたら、完成♪





・ゑシ廟convert_20150915141321
●美味しく作るPOINT
*具の下ごしらえが大切です。作り方通りに切ってもらえたら作ってすぐでも
具の中まで味がしっかり染み込んでさらにおいしいです
*じゃが芋を入れる場合は常温の煮汁から入れ、竹串でかろうじて通る位に
煮上がったら先に取り出し、最後に戻しましょう
*だしを取るのが面倒な場合や時間の無いときは、和風だし(市販)でも、
おでんの素でもおいしく作れます






9人大家族で育った私・・・ 今3人&ペットの4人暮らし。

おでん、いつもリメイクすることを前提に、 ハハハ

2倍、 いや3倍! 作ってるなぁ~




今日も、あなたの美味しい時間のヒントになれますように♪

スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
 | TOP |