人日の節句 ”七草粥の日”

f0032481_20513679.jpg

今日から demi子の学校の3学期が始まりました~!

昨日は 宿題のラストスパート?(笑)
demi子 遅くまで起きていた様子で・・・
どうにか間に合ったみたいです(--;)

「お休みの最初にちゃんと済ませておけばこんな事にならないのに」
と母はぶつぶつ。。。
でも 12月は合唱団のコンサートが連日続き
冬休み所では無かったなぁ~。。。

’かえるの子はかえる’かもしれません(苦笑)
まずは私がちゃんとしなきゃ・・・と、反省です。m(__)m


さてさて、

今日1月7日は人日の節句 ’七草粥’の日ですね!

中国から 七種の野菜を入れた羹(あつもの)を食べる習慣が
日本に伝わって 七種粥となったとか。。。
江戸時代には 江戸幕府の公式行事となり
将軍や武士が七草粥を食べて 人日の節句を祝ったそうです。


その七草。。。
毎年憶えるのですが いかんせん忘れてしまいます。(T.T)トホホ
今日こそは! 娘と唱えて憶えよー!!っと

”せり なずな ごぎょう はこべら  ほとけのざ すずな すずしろ~♪”


かつおと昆布でお出汁をとって 味付けはお塩のみ
あっさりお味で ご馳走三昧した胃が休まります。
今年一年 皆さまが健康でありますように。。。


朝は、ゆっくり七草粥をいただく余裕がないので~

我が家は夕食にいただくことにしま~す^^



では、今から道具筋へ。。。

お世話になってるお店へ挨拶回りと

ショッピングカートの打ち合わせに 行ってきま~す^^


では、今日もステキな1日をお過ごし下さい


スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
 | TOP |