”MarieBelle マリベル” 

img_606542_22639413_0.jpg

↑↑↑
NYのショコラティエが 日本初上陸~!!! \^^/
どうですか~! この悩ましい~水色!!!

怪しい・・・


店頭のPOPがなかったら 絶対近寄らないかもッ(小心者?)

PC290687.jpg

でもでも、NYで大評判というブランドが日本での初出店(昨年4月に!)・・・

それも京都のど真ん中の町屋に!


PC290690.jpg

というだけで、好感を抱いてしうのは私だけ?じゃないはず。。。


PC290702.jpg

百貨店や有力なSCを選ばないだけでも、

私の心をキャッチしてくれます (変わり者でスミマセン)



PC290693.jpg

怪しい水色も俄然、クールで上品な色に見えてきます(LOVE~♡)


と言う事で、、、

demi夫を盾に「無理やり買いに行かされた奥さん」のフリして行って参りました(爆)





予想外に広い店内、、、 かなり混み合ってます。。。
中高年層のマダムや男性が1人でお見えの方が多かった他、
若いカップル方も・・・年末でしたから



PC290696.jpg

店内、なかなか面白い・・・いや、かなり面白いです…見るだけでも♪♪
(店内の様子は写真少なくてゴメンナサイ)


640x640_rect_12620303.jpg

看板商品のガナッシュが一番人気!


量り売りのコーナー・・・
6種類程あって、叩き割るハンマーとか小切りにする道具、
かけらを集める刷毛、秤なんかがいっしょに置いてあります
チョコレートはまるで化石の標本みたいに容器に・・・
とっても貴重なものを取り出して・・・というストーリーなのでしょうか


店内は・・・
すべて相当凝ったもので、安っぽい部分がどこにも見当たらない・・・
どこを見てもそんな調子です

うーん・・・これって、ほんと凄いですね! 見応えありますよ!


イートインはあきらめて、
手頃なものを買って帰ることにして、選んだのが

2.5㎝角のカレ・・・一番小さなBOXで20枚程入ってます【735円】
「マラカイボ」というカカオ65%のものにしようかと思ったら
demi子が「絶対、食べれへん!」と言うので、しょうがない自宅用は「ミルク」で…(苦笑)

この、薄い小さな1枚で地元でランチ1回行けます!(爆)

もう一つ、量り売りのバークチョコレートの中から
細かいクッキー入りのホワイトチョコレート・・・100g【1350円】

この量り売り、50gでもいいのか聞こうかと思いましたが・・・
「迷惑そうな上品な笑顔」が完全に予想されましたので自重・・・(苦笑)


これら、いずれも美味しくいただきました・・・普通に・・・
もっとも、選んだものがふつーに気軽に楽しめるものですからね

お味の実力の程は・・・う~ん、demi夫も私にもわかりません
でも、もしかしたら、実際このお店へ行って、見て、感じて
エンターテイメントを楽しむ事がウリの一つなら ”本物!”だと思いますね


年末の日のデート・・・彼女らはきっと楽しめたと思います^^


ぜひ、行ってみられる事をオススメします!



マリベル 京都本店 (MarieBelle)
住所/京都府京都市中京区柳馬場三条下ル槌屋町83番地
TEL/075-221-2202
OPEN/10:00~19:00 定休日/火
子供可、イートインあり、テイクアウトあり


~ 長文にお付き合いくださった皆さま、ありがとうございましたm(__)m ~
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
 | TOP |