「おぼろ豆腐のスンドゥブチゲ」で、ポッカポカに!

0004003536R1_500x375y.jpg
↑↑↑
この”スンドゥブチゲ”のレシピ・・・覚えておくと便利ですよー^^

今月お料理クラスで作る、おぼろ豆腐のスンドゥブチゲ。。。

生徒さん達から、人気なんです!



ちょっと、ハングル講座
↓↓↓
“スンドゥブ”は、ハングル語で ”柔らかい豆腐”と言う意味で

日本では“絹ごし豆腐”や”おぼろ豆腐”のこと


”チゲ”は、”お鍋料理”と言う意味なんだそう

↓↓↓

「絹ごし豆腐の鍋料理」と言うことになるんでそうか・・・(アハッ)


今回はおぼろ豆腐、あさり、豚肉、白ネギに、家にある身近な調味料で

手軽に本格的な味わいを再現しています



豆腐にいろいろな材料の味が染みて


とーーても、美味しいです!!!



受講を終えた生徒さん達からも、

「心地よい辛味なんで、食べやすくて、おいしかった!」 

「今まで市販のものを買ってましたが、デミキッチンのレシピは家にある調味料で

手軽に作れるので、早速土鍋にたっぷり作ってます」

「教室に、韓国産の食材や調味料が小分けで販売してるので、自分の欲しい量だけ
自由に買えました。とても親切なサービスだと思います。早速作ってみます」



ちょっと辛い煮込み鍋は、体の中から温まるので

特に寒いこの時期にはピッタリですよ~

そんなに難しくないので

ぜひレッスンに来て、覚えて下さいね

そしてもし復習してもらえたら、、、

誰かに自慢しちゃってくださいね!



これからお越しの生徒の皆々さま~、お楽しみに♪

スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
 | TOP |